ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > オーストラリアのワーキングホリデー情報コラム > オーストラリア 〜居住エリア〜 

オーストラリアのワーキングホリデー
living column 居住エリア 

オーストラリア 〜居住エリア〜 2014.11.20 up

本日は、オーストラリア現地のおすすめ居住エリア!

現地に行ったら、どの辺りに住むのが良いのでしょう?

実際のところは、現地に行ってから自分に合う場所を探すのが1番!

でも、あらかじめこの辺が良いとかわかっていると探しやすいなぁ。。

という方へ、オーストラリア最大都市シドニーとオシャレな街メルボルンの

Rentが比較的安いが便利なSpot/Streetランキング!

【シドニー】

1位 strathifield

シドニーの中心から電車で20分ほどのサバーブです。

韓国人や中国人が多く住んでいる地域です。

中心から少し離れているので、比較的安い地域ですが、

電車も頻繁にあり便利だと思います。

2位 St Leonald/Crows Nest

シドニー中心から北の地域、電車やバスで20分です。

日本人が多く住んでいるエリアです。中心に比べると閑静で、

また日本食レストランや日系のスーパーも多くあり便利です。

3位 Paddington

おしゃれなショップが多くある地域です。

中心地からバスで10分程のエリアです。

中心地に近く、でも比較的レントは安いと思います。

【メルボルン】

1位 Coburg

シティまではトラムで1本。程よくシティからも離れていて

とても静かですが、便利さも完璧です。

2位 Collingwood

シティまでは電車・トラムで約10〜15分に位置しています。

近くにはおしゃれなSmith Streetもあります。

3位 East Melbourne

トラムでシティまで約15分。

可愛らしい建物も多く、お洒落なあなたにはピッタリ!

もちろんここには載っていない穴場スポットや

危険エリアなど現地には色々な場所が存在します!

それは、弊社現地オフィスがしっかりとサポートしますので

ご安心ください!!!

・・・・・・・・・・このページのトップへ・・・・・・・・・・

コラムのトップへ戻る