ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > オーストラリアのワーキングホリデー情報コラム > オーストラリア 〜家賃と住宅事情〜 

オーストラリアのワーキングホリデー
living column 家賃と住宅事情 

オーストラリア 〜家賃と住宅事情〜 2014.07.10 up

本日は、オーストラリア現地の家賃と住宅事情に関してご案内しますね!

っと、その前に、、、現在のA$は日本円にするといくらくらいかご存じですか?

A$1=¥100〜105くらいです。と言いましてもここ最近は右肩上がりにぐんぐん

為替レートが上がってますので、数か月後にはもっと。。。かもしれませんが、

A$を換算する目安にしてくださいね!

では、家賃についてですが、もちろん日本と同じく各都市ごとにバラつきがあります。

本日は弊社の現地オフィスがあり、尚且つ主要都市である

シドニー・メルボルン・ブリスベンのご紹介です。

***オーストラリアの住宅事情***

オーストラリアは家賃が週払い、もしくは週間単位での計算が一般的です。

オーストラリアでは敷金礼金などは無く代わりにボンドという保証金(敷金に近いですね)

のようなものを先に支払うのが一般的!(ボンドは基本的に2週間分の家賃です。)

【シドニーの家賃相場】

★1番人気:約$125〜$150(週)約$500〜$600(月)

ダウンタウン中心部で1つの部屋を3人〜4人でシェアをした場合はこのくらいになります。

★2番人気:約$150〜$200(週)約$600〜$800(月)

ダウンタウンの中心部をはずれ、郊外で1人1部屋!少し遠いのだけは難点です。

★3番人気:約$160〜$180(週)約$640〜$720(月)

1位と同じでダウンタウン中心部!違いは1つの部屋を2〜3人でシェア!

*オーストラリア最大のビッグシティであるシドニーの目安はこのくらい!

【メルボルンの家賃相場】

週払いで約$150〜$200・月に換算すると、約$600〜$800

*人気も高くオシャレな街メルボルンですが、やはり家賃は高めかも。

【ブリスベンの家賃相場】

★1番人気:約$130〜$150(週)約$520〜$600(月)

Cityから公共交通機関を使って30分以内の便利な場所でのオウンルーム

もしくはシティ内でのルームシェアがこのくらい!

★2番人気:約$110〜$130(週)約$440〜$520(月)

少し不便なロケーションや、古い家だったり、

ちょっと汚いかも。。。でのオウンルームだとこのくらい!

★3番人気:約$150+(週)約$600+(月)

便利で清潔で、すごくいい環境が良いの!!!という方はこのくらいで考えましょう!

*シドニーに少し近い感覚ですが、

オウンルームの存在を考えると心なしか安いかもしれませんね!

現地での生活に欠かせない、住居の確保。結構甘く見ている方が多いですが、

自分で納得のいく良い家を探すためには情報収集が必須ポイント!

弊社では、家探しのコツやおすすめロケーションなどもご案内しています。

掘り出し物件を見つけて、充実のワーホリライフをおくりましょう!

・・・・・・・・・・このページのトップへ・・・・・・・・・・

コラムのトップへ戻る