ホーム > カナダのワーキングホリデー > カナダのワーキングホリデー情報コラム > カナダ 〜仕事と時給/収入〜 

カナダのワーキングホリデー
living column 仕事と時給/収入 

カナダ 〜仕事と時給/収入〜 2014.07.20 up

本日は、カナダ現地の仕事と時給や収入に関してご案内しますね!

まずは、どのようにしてカナダで働くのでしょうか?

【留学ビザ】カナダでは、原則留学ビザでの就労は認められていません。

【ワーキングホリデービザ】何時間でも、掛け持ちでも特に制限はありません。

【ワークビザ】雇用先企業からもらうビザで、現地企業などからジョブオファーを受けた場合に

取得が可能で、原則的には取得した雇用主の下のみで働くことが条件となります。

では、実際に働く為にはビザ以外に何が必要になるでしょう?

最も重要なもの、*SIN(Social Insurance Number)(納税者番号)が必要になります。

取得せずに働くことは違法になりますので、充分にご注意ください。

それでは、カナダはチップ文化です。飲食店などサービス提供をする業種の場合は

チップが発生し、小売店などサービス提供が含まれない業種の場合は発生しません。

業種や州により最低時給も異なります。現在は$10〜$11です。

サービスによりチップが発生する業種は約$9です。

しかしながら、カナダの場合は業種や労働者の区分ごとに細分化されております。

ご渡航の際には、再度しっかりと確認をしておきましょう。

本日も弊社の現地オフィスがあり、尚且つ主要2大都市である

トロント・バンクーバーのご紹介です。

【トロントの平均収入(上から人気順)】

★学校に行きながらお小遣い稼ぎ(チップ発生業種)【約$1,200(月)】

飲食店などのチップが発生する場所での勤務。

語学学校プラスで夜だけ週に4〜5日働いた場合。

★結構ガッツリ稼いでいる方(チップ発生業種)【約$1,600(月)】

飲食店などのチップが発生する場所での勤務。

ある程度しっかり長めの時間で週に4〜5日働いた場合。

※実際に1日の最大チップで$300くらいいくことも。。。

月に$2,500以上稼ぐワーホリの方もおられます!

★結構頑張って働いているけど、好きな仕事なんで(チップ無し業種)【約$1,000(月)】

チップがもらえない業種で1日4〜5時間、週4〜5日で働いた場合。

【バンクーバーの平均収入(上から人気順)】

★学校に行きながらお小遣い稼ぎ(チップ発生業種)【約$1,000〜$1,200(月)】

飲食店などのチップが発生する場所での勤務。

語学学校プラスで夜だけ週に4〜5日働いた場合。

★結構頑張って働いているけど、好きな仕事なんで(チップ無し業種)【約$1,000未満(月)】

チップがもらえない業種で1日4〜5時間、週4〜5日で働いた場合。

★結構ガッツリ稼いでいる方(チップ発生業種)【約$1,250〜$1,500(月)】

飲食店などのチップが発生する場所での勤務。

ある程度しっかり長めの時間で週に4〜5日働いた場合。

*チップが発生する場所(個人で取り分を貰える)の場合は個人の実力による

ふり幅が大きいのですごく稼げる人と、あまり稼げない人に分かれてきます。

実力次第で収入が上がるなんて、やる気がでますよね?

本人の能力をしっかりと審査されているのが海外ならでは。

長く働いたから、立場が上という日本の社会とは概念が違います。

ワーキングホリデーや留学で海外で働く経験をしようと考えているあなた

しっかり自分の技術、経験や実力をアピールできるように準備をしましょう!

弊社では、職探しのコツやレジュメの書き方などもご案内しています。

がっつり稼いで、がっつり遊んで、充実のワーホリライフをおくりましょう!

・・・・・・・・・・このページのトップへ・・・・・・・・・・

コラムのトップへ戻る