ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > サーフィンモニター体験談! > Vol.1 H・Wさんのサーフィン体験談

無料のワーキングホリデーモニター
サーフィン体験者の声

ワーキングホリデーでこんな経験してます!参加者の声を一挙ご紹介!

Vol.1 H・Wさんのサーフィン体験談

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

H・Wさんのサーフィン体験談!

以前ハワイや湘南で体験サーフィンを何度か体験していたのですが、本格的に習うのは初めてだったのでとってもワクワクしながら参加しました。

マンリーの海はボンダイと違って本に書いてあるとおり「大人のイメージ」のあるビーチに感じました。

サーフィンレッスンの後にマンリーのショップ巡りも楽しみの一つになりました。

さて、初日。

どきどきしながら手続きを済ませたあとに、初心者クラスと上級者クラスに別れて準備運動からスタート。

念入りな準備運動の後、いよいよ板を担いで浜辺で講習です。

説明はもちろん英語なので殆ど内容が正直わからなかったのですが、「習うより慣れろ!」って事でインストラクターのジェスチャーをよく見て海に向かいました。

普段ボディーボードをやっているので波の感じ等は慣れているのですが、ボードが違うとこんなにも違うものかと思いました。

なにせテイクオフするのが難しい!

ポイントにようやくパドルで到着して、実際波が来たときに、インストラクターが後ろから「パドル・パドル〜」と叫んで、後ろから板を押してくれた。

そうしたら一瞬体が浮いたような感じになって1回で立てました。

何度か続けているうちに楽しくなってきて、今度はインストの後押しなく波に乗って立てた時は本当に感動しました。

毎回レッスンは同じような内容ですが、上達するには何度も何度も同じ事を繰り返して上達するんだな〜としみじみ実感しました。

私の場合、時間がなくて実際5回しか習う事ができなかったのですが、随分今回のスクールで上達したように思います。

というか、まだ「サーフィン」というよりも「板の上に乗っているだけ」という感じですが、もっと練習して今度は違うビーチで挑戦したいと考えています。

ボディーボードの他にも海の趣味ができたので本当に参加して良かったと思いました!

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む