ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > サーフィンモニター体験談! > Vol.16 S・Oさんのサーフィン体験談

無料のワーキングホリデーモニター
サーフィン体験者の声

ワーキングホリデーでこんな経験してます!参加者の声を一挙ご紹介!

Vol.16 S・Oさんのサーフィン体験談

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

S・Oさんのサーフィン体験談!

今まで色々な事を投げ出し諦めてきました。

そんな自分自身を変えたくて、ここオーストラリアに来ました。

そしてチャレンジという事で、サーフィンモニターに申し込みました。

このプログラムは1レッスン2時間、計8回、in Manlyというもので、毎回のレッスンで、必ずストレッチから、海や波の説明、サーフィンの一連の動作を教えてくれます。

もちろんインストラクターはEnglish、嬉しい事に超早口。

何言ってるのか訳が分からなくても、ただ見よう見まね状態でOK。

何も問題ありませんでした。 そんな中、いざ海へ。

綺麗な海の色、オーストラリアでサーフィンをするという事にテンションが上がる一方、波のデカさ・強さに驚き、テンションは下がりました。

しかし、それも最初だけ。徐々に慣れ、インストラクターに手助けされながら波に乗る事ができました。

その時のインストラクターの褒め方は天下一品。 波に乗れた時の気持ち良さは最高でした。

レッスンにも慣れ、サーフィンも好きになってきた頃、stormが来たんではないかというような日がありました。

雨、風が半端なく、波なんか見上げる程の高さ。

前に進もうとも、来る波来る波に弾き飛ばされ、ちっとも前に進めませんでした。

その日は全く波に乗れず、面白くなく本当に辛く、別にもうサーフィンなんてやりたくないとさえ思いました。

しかし、今思えば相手は自然、コンディションは毎日違うわけであって、それを分からず、すぐ弱音を吐いた自分はバカでした。

改めてオーストラリアに来て何かにチャレンジしようと思った大事な理由を思い出させられました。

今では、計8回のモニター終了後も、サーフィンを続けています。

オーストラリアの自然、チャレンジする事の素晴らしさ、少しではあるだろうが、自分自身の変化、成長を感じる事が出来たのも、ジョイネットのモニターのおかげです。

あぁ〜・・・。

まさかサーフィンの最中にイルカの群れに遭遇するとは・・・。

Thank you JOINET!!

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む