ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > サーフィンモニター体験談! > Vol.2 S・Hさんのサーフィン体験談

無料のワーキングホリデーモニター
サーフィン体験者の声

ワーキングホリデーでこんな経験してます!参加者の声を一挙ご紹介!

Vol.2 S・Hさんのサーフィン体験談

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

S・Hさんのサーフィン体験談!

ワーホリ中に、とにかく色々なことにチャレンジしよう。

日本ではできないこと、やったことのないことを体験してみよう、と思っていたので、サーフィンモニターのことを知り、今まで全く縁のなかったサーフィンですが、せっかく海が近いならたくさん海に行きたいし、ちょっとチャレンジしてみたいと思いモニターに参加しました。

12月上旬、ちょうど学校がクリスマスホリデーに入るのでその時期を利用してサーフィンレッスンをスタートしました。

レッスン初日。

ウェットスーツに着替え、顔が真っ白になる位たっぷり日焼け止めを塗り、少し緊張気味でレッスン開始、5才位の子供から50才位のおじさんまで様々な年齢層の人が集まり約15人位でレッスンを受けました。(日本人は私一人)

まず、準備運動をしてインストラクターの説明を聞き砂浜のボードの上で立つ練習をしたらもう海へ入りパドリングです。

そしてもう波に乗る練習。初めてだろうが経験があろうが関係なし!!皆一緒です。

最初はインストラクターにボードを押してもらってもすぐにひっくり返ってしまい、まったく立てず波にもまれているうちに体力もなくなり、途中でへとへとになり波に乗るどころかボートにしがみついているのが精一杯という有様。

でも他の人達が誰も休まないでいるので自分だけ休憩するのがくやしくて最後まで気力で持ちこたえました。

こんなにキツイとは正直思っていなくて、残り7回のレッスン全部受けられるか不安になりながらヨロヨロトと真っ直ぐ家に帰りました。

しかし、2回目3回目とレッスンを受けるうち慣れてきて、インストラクターがボードを押してくれなくても自力で立てるようにもなり、レッスンも“もう終わり?”と思うくらい短く感じる様になりました。

波に乗れたときはすごく気持ちよくて嬉しくて、インストラクターも誉めてくれるので本当に気分がよかったです。

体がへとへとでも波に乗れるとまた荒波に自然と体が向かって行きました。

そして、レッスンが終わった後はマンリーの街をブラブラウインドーショッピングをしたり、カフェでお茶をしたり散歩したりとレッスンの後、マンリーを楽しむ余裕も出て来てレッスンを受けにマンリーへ行くのが楽しくなっていきました。

マンリーは海もきれいで大好きですが街もすごく楽しい!!

見る所、寄る所がいっぱいです。マンリーがシドニーで一番好きになりました。

本当にサーフィンモニターに参加してよかったです。

すごく充実したシドニー生活を送ることが出来ました。

そして友達にうらやましがられました。

こんな素敵な機会を頂きJOINETに本当に感謝しています。ありがとうございました。

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む