ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > 夢を追いかけるサッカー列伝 > 英貴選手のプロサッカー列伝 VOL.10

夢を追いかけるサッカー列伝
英貴選手のプロサッカー列伝 VOL.10

プロサッカー選手を目指して、チャレンジしているワーホリメーカー達の軌跡をお届けします。
一緒に応援してください。

オーストラリアでプロサッカー選手を目指す仲間たち!!

VOL.10 心機一転

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

プロサッカー列伝 Vol.10  心機一転

FC NIPPON

オフ期間に日本人の仲間と作った「FC NIPPON」地元の6人制サッカー大会に出場し、決勝まで進んだがオージーのフィジカルに勝てず惜しくも準優勝。 そしてSydneyではお馴染みのCheersが主催したフットサル大会では圧倒的な強さで優勝を果たした。 Sydneyに来てサッカーをやりたい方、連絡をお待ちいたしております。

心機一転

11月中は本当に悩んだ・・・。前回にも話したがBankstown,Stonmore,Canterburyで迷った。それと3月にビザも切れるしチームからビザがもらえなければ帰国も考えた。3チームと何度も何度も話し合い、レベルは一番低いが特にCanterburyはお金の面では言うことなかったし、プッシュがすごかった。でもサッカーのためにSydneyにいるわけだし、条件が悪くてもビザがもらえなくてもやっぱりもう一度高いリーグでプレーしたいという気持ちが強かった。試合に出れるかも分からないし、ハードなシーズンになるけどPremierのBankstownと12月5日に仮契約をした。その後チームミーティングが行われ20名が集まった。元チームメイトも数名、Aリーグ経験者も2〜3名、代表経験者も1名、9日から始まるトレーニングが待ちどうしかった。これを機にサッカーに集中する為、2年半働いてきた富士屋を辞める事にした。ここで沢山の貴重な出会いをし、貴重な時間を過ごすことが出来た。長い間お世話になりました。

12月9日 初トレーニング Coogeeビーチでランニングのみ

その日の午後、FC NIPPONの練習中に右足首を捻挫・・・。これからという時にチームとは別メニューのトレーニングだった。ボールは触れないし、試合にも出られない。焦った。今回で4度目の都市をSydneyで越した。2007年、今年の目標はBankstownでレギュラーを取り、タイトルを取る!

1月5日

ワーホリから学生に切り替えてからの2年間通ったBridge Business Collegeを無事卒業することが出来た。3月に今のビザは切れるが延長する。次の学校はCentral Collegeという所だが、Sydneyでは語学学校対抗のサッカー大会が4〜10月にわたってあるらしく、この学校も参加して力を入れてきている。そして今年から導入された奨学金制度。週3で学校に通いパートタイムの授業を受け、金曜の午後サッカー活動に参加することで最短6ヶ月の授業料がフリーになる。自分の体作りも出来るし、レベルは草サッカーていどだと思うが、留学生というのはブラジル、フランス、イタリア、ドイツなど世界各国から来ている。色々な国のサッカースタイルを見れるいい機会だし、学ぶことも多いと思う。4月から始まる大会では学校の為に最大限の力を出して貢献したい。

そしてついに・・・1月12日のトレーングの後、Bankstownと本契約を交わした。

色々迷ったがいつかこの決断を後悔することがないように思いっきり楽しみ、自分を追い込んでみようと思う。1月半ば 元Aリーガーの今矢直城君と食事に行った。彼と知り合ったのは俺が始めてPremierの舞台でプレーした約2年半前。オレのチームメイトと仲が良かった為、試合を見に来ていて、紹介されて話したのがきっかけだった。

直城はオレと同じ年だがSydneyに来てもう10年以上。以前はスイスの一部でもプレーし、去年Aリーグ開幕と同時にNZ Knightsと契約したがケガに悩まされ、思うようなシーズンを送れなかった。ついこの前までは日本の横浜FC、水戸のトライアルにも行っていた。そして今はアジアの各方面でトライアルを受けているらしい。ヨーロッパに戻ることを目標に努力し続けている彼から学ぶことは多く、共に刺激を受けている。同年代の彼に世界の舞台でまた活躍してもらいたい。

1月21日 Johnny Warren Cupが開幕した。v.s Sydney United(去年のリーグチャンピオン)

この日は気温40℃!18:00キックオフの予定が・・・Premierの規定で37℃以上の時は試合が出来ないみたいで、キックオフが19:00に変更。 18:15の最終チェック(気温)でも38℃あったらしくアップもしていないのみ汗が止まらなかった。この日はベンチスタート。うちのサッカーは早いプレスを徹底しているが、全く機能せず、なかなかいい形でストライカーにボールが渡らずシュートも少なかった。後半8分、左サイドから崩され先制点を奪われた。後半25分、「HIDE、準備をしろ!」との声がかかった。しかし、ボールを触る機械も少なく流れを変えられないまま試合終了。初戦0:1で惜敗。残りの試合、まずは試合に出て、さらにチームが勝てれば最高なんだけど。

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む