2018年実施-2・北欧スウェーデン保育施設視察の概要詳細

海外幼児教育施設・視察研修

2018年実施-2・北欧スウェーデン保育施設視察の概要詳細

2018年に実施した行程内容ならびに参加された先生の所属先を記しています。
幼児教育専門の通訳が同行し、専門知識や専門用語などもしっかりと通訳を施し、充実した視察研修となりました。

>>> 海外幼児教育施設・視察研修の一覧へもどる

日程 2018年実施-2
海外幼児教育施設視察研修・
行程内容
5月27日 東京(成田空港)を出発し空路ヘルシンキ経由ストックホルムへ。
ストックホルム空港到着。
現地スタッフが空港でお出迎えし、専用車にてホテルへ向かいます。
5月28日 午前:SQC(Swedish Quality Care)にて、スウェーデンの児童福祉・幼児教育事情のレクチャー。
※幼児教育専門の通訳がつきます。
午後:ストックホルムにある保育施設(通常の幼稚園)の視察訪問。
幼児教育専門の通訳ガイドが同行し、園長先生とのディスカッション。
5月29日 午前:ストックホルムにある保育施設(障碍をもつ園児がいる幼稚園)の視察訪問。
幼児教育専門の通訳ガイドが同行し、園長先生とのディスカッション。
午後:ストックホルム市内を各自にて自由研究視察。
5月30日 朝:専用車にてストックホルム駅に向かい特急列車SJ2000(2等車両)にてヨーテボリへ向かいます。
ヨーテボリ駅に到着後、ヨーテボリ市内を各自にて自由研究視察。
5月31日 レルム市の児童福祉担当者によるレクチャー。
※幼児教育専門の通訳がつきます。
カルラヴァーネン幼児学校視察訪問(イタリア国外でレッジョエミリアの教育法を取入れた幼児学校)。
幼児教育専門の通訳ガイドが同行し、園長先生とのディスカッション。
6月1日 専用車でヨーテボリ空港へ向かいます。
ヨーテボリ空港到着。空路ヘルシンキ経由にて帰国の途へ。
6月2日 早朝、成田空港到着後、解散。
福島めばえ幼稚園 理事長、みどり幼稚園 園長、富岡幼稚園 園長、みらい幼稚園 園長、三沢第一幼稚園 園長、札幌ゆたか幼稚園 園長、北見北光幼稚園 園長、札幌大通り幼稚園 理事長、中野幼稚園 園長、やはた幼稚園 園長、わせだ幼稚園 理事長、認定みどりこども園 副理事長。
以上の16名での視察。
公益社団法人福島県私立幼稚園・認定こども園連合会/公益財団法人幼少年教育研究所合同海外教育視察団 主催)

現地手配コーディネート会社:Go for it co.,ltd.(株式会社ゴーフォーイット)
連絡先:0120-972-541(フリーダイヤル)
ご不明点・ご質問などお気軽にご連絡ください。

>>> 海外幼児教育施設・視察研修の一覧へもどる

PAGE TOP