ワーキングホリデー&留学。エージェントとはしっかり打合せる!

ワーキングホリデー&留学の渡航準備物語!出発&手続き方法のHOW toマニュアル。

これからワーキングホリデー&留学で渡航を考えているあなたへ、渡航前の完全マニュアルとして出発までのHow toをまとめています。
このHOW toマニュアルを活用して、しっかりと準備をしていただき、すばらしい海外生活が送れる事を願っています。

完全マニュアル9へもどる │ 完全マニュアル11へすすむ

Vol.10:エージェントとはしっかり打合せる!

 エージェントを利用して、現地到着後にトラブルした事例。

以下の事例は、実際に当地で見かけた光景になります。

1.日本で高額な金額を払った上に、現地到着後もさらに語学学校の料金を請求された。
⇒日本で払った費用は学校見学料だけで、学費は現地で別途必要というケースがある。

2.各都市のオフィスを利用できると言われた。でも各都市のサービス内容が違っていた。
⇒事前に各都市で受けられるサービス内容が案内されていない。

3.安さを大きくPRして、充実のサポートが無料!と言われたが、現地では単なる電話による対応だけで対面でのフォローがなかった。
⇒いろいろ相談したかったがビジネス口調で親身じゃなかった。

現地に到着してから、日本で聞いた話と全く違っていた、というトラブル事例をよく耳にします。
あなたが、このようなトラブルに遭わないために、エージェントに依頼する際は、しっかりと打合せを行い到着後についても確認しておきましょう。

 自分に合った優良なエージェントを見極める。

あなたは、以下の選択肢の中でどれを選びますか?

★立派なパンフレット、立派なオフィス、出発前の英会話レッスン付、高額だが知名度もあるから大丈夫だと考えて選ぶか。
★安さだけをPRして、中味が充実していない無料のサポートプランに惑わされるか。
★信頼できるエージェントがないから、自分ですべてを手配してトライするか。
★現地の費用をそのまま案内されるから価格も安く、確実な内容で、現地の各都市のオフィスも同内容のサービス提供が受けられ、実績のある優良エージェントを選ぶか。

すべてはあなた次第です。
高額な料金を収受し、自社の営業展開に浪費した結果、渡航予定者の夢と希望を一瞬に喪失させた留学エージェントの倒産は、留学希望者の皆さんから業界の信用を失いました。
その結果、個人で手配される方も増えてきましたが、乗じてトラブルに巻き込まれる方も増えてきました。

私たちは、エージェントとお客様という立場を超えた、新しいスタイルの人脈ネットワークを築いています。
当社で行っているイベントでは、帰国してきた皆さん、現地スタッフ、これから渡航を考えている皆さんが集まり、定期的に交流会を行っています。
帰国してからも、イベントやオフィスに遊びに来てくれる事が、我々のバロメーターでもあります。
友人や経験者からの口コミが、一番安心感が得られると思います。

Go for itは、口コミで評判になり、支持されてきました。
ご利用いただいた皆さんの支えで、1998年の創業から20年の歳月が流れています。
私達は、現地の費用をそのまま案内しています。
いつでもお気軽にご連絡ください。

完全マニュアル9へもどる │ 完全マニュアル11へすすむ

PAGE TOP