ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > クイーンズランド州政府から留学情報! > 第1回 クィーンズランド州と州政府について

クイーンズランド州政府からの留学情報
第1回 クィーンズランド州と州政府について

オーストラリア クイーンズランド州 各都市の学校 資格情報!!

第1回 クィーンズランド州と州政府について

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

クイーンズランドと聞いて思いつくもの

ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズ・・・・?でも他にももっと素敵な街があるのです。

今回から新たにクイーンズランド州特集として、クイーンズランド州政府の教育、福祉、フィルムサービス担当のマーケティ ングマネージャーである尾崎友香さんにご協力いただきながら各都市を連載で紹介して行きます。

QLD州概要

陽光あふれるトロピカルな州、クイーンズランド。

有名な観光地ゴールドコーストやケアンズのグレートバリアリーフなどを有するこの土地は、1年を通してとても暖かい。 そんな気候のせいか住んでいる人達は皆気さくでのんびりしている。まぶしい太陽が大好きならクイーンズランドへGO!!

QLD州政府って何してるところ?

オーストラリアは6つの州と2つの特別地域に分かれています。

大使館がオーストラリア全体をカバーしているのに対して、州政府事務所は個別の州の細かな所までを担当しています。特に各産業分野や教育分野についての貿易投資促進、広告活動等が主な業務になっています。

また、 学校単位の語学研修旅行や修学旅行などは、観光と教育それぞれが協力して動く事になりますので、州政府観光公社さんと力を合わせて活動しています。

Joinetスッタフ評)州政府のスタッフは6名。皆さんが各産業分野をそれぞれ担当しており、非常に忙しく活動されている様子。州政府って聞くと非常に堅いイメージがありますが、留学関係などの閲覧は一般の方でも温かく対応してくれます。

どこにあるの?

JR山手線有楽町駅から徒歩3分。営団地下鉄日比谷線日比谷駅から徒歩1分。有楽町電気ビル北館13Fにクイーンズランド州政府事務所はあります。最寄りの地図を手に入れたい方は、QLD州政府のWEBサイトhttp://www.qld.or.jp/を参照下さい。雨が降っていても傘を開かずに行ける、立地と利便性は申し分ないところにあります。オフィスの入口は非常に重厚な感じがするけど、中には入れば明るくて、やさしく対応してくれます。

※ですが、前述に記載しましたが、州政府のスタッフの方々は非常に忙しいので、必ず、事前に連絡してから行くようにしましょう。

気軽に行っても良いところ?

現在、留学・教育関係のパンフレットディスプレイエリアを新しく整備しております。ここに置かれているパンフレットを見て、各学校の特色や科目などを調べたうえで、各自が選んだ学校に資料請求ができるシステムが近日中に出来あがります。東京近郊に在住の方は閲覧にお越し下さい。その他、パソコンで現地の学校にもアクセスできるサポートもする予定です。

Joinetスタッフ評)州政府がここまでやってるなんて・・・・今までの機関とは違うようで、この門戸の開け方といいサービス体制はこちらも驚きました。クイーンズランド州へ正規留学を考えている方や調べている学校などがあれば、閲覧は自由ですしクイーンズランド州の留学関係一般の資料は持ち帰る事が出来ます。各学校の資料についても部数があれば持ち帰りが出来るようになる予定との事なので、いろいろな資料に出会える事でしょう。

どんな資料が得られるの?

Joinetスタッフ評)クイーンズランド州政府以外の州政府では、教育担当者がいないこともあり、情報収集がなかなか思うように得られないという中、ここクイーンズランド州政府では、クイーンズランド留学ガイドをはじめ、様々な情報提供につとめているように感じます。

特に真剣に正規留学を考えているのであれば、各大学、大学院別に科目や分野を分けてある一覧表も入手できます。 オーストラリアの機関はなんとなく対応が冷たい・・・。お役所だから・・・。という感じが拭えないものでしたが、ここクイーンズランド州政府の対応の早い事。とにかくクイーンズランドを紹介したい!!という意気込みがすごく感じられました。今後の情報に乞うご期待!!

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む