ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > クイーンズランド州政府から留学情報! > 第2回 ブリスベンにある学校

クイーンズランド州政府からの留学情報
第2回 ブリスベンにある学校

オーストラリア クイーンズランド州 各都市の学校 資格情報!!

第2回 クィーンズランド州 ブリスベンにある学校

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

ブリスベン概要

ブリスベンはサンシャイン・シティーと呼ばれるクイーンズランド州の州都で、人口148万人のオーストラリア第3の都市です。他の都市に比べ、日本にも近く直行便で約8時間で渡れる都市です。

ブリスベンは亜熱帯の温暖な気候にあり、年間を通して非常に過ごしやすい街です。

また“The heart of it All”と呼ばれるように、ゴールドコーストやサンシャインコースト、モートン島などのリゾートへのアクセスが良く、リゾート地への玄関口として活動のしやすい街でもあります。ブリスベン川の両岸に広がる市外中心部は、ルネッサンスやゴシック風の建物も多く、落ち着いた雰囲気をかもし出していて、観光にしても留学先にしても、なじみやすくとても魅力ある街です。

また、一歩郊外に踏み出せば、公園やビーチなどにも近く、あふれる大自然を思いっきり満喫できる事でしょう。

ブリスベンの学校

ブリスベンにはクイーンズランド州内にある大学9校のうち4校がひしめいています。

この4校に通う学生の総数は67,000人におよびます。(クイーンズランド大学、クイーンズランド工科大学、グリフィス大学、オーストラリア・カソリック大学)その他にも、州立の専門学校であるTAFE(technical and Further Education)がブリスベン近郊に8校あります。

私立の専門学校なども、ビジネス、コンピューター、観光、ホスピタリティー、航空学、フライト・トレーニング、ビューティー・セラピー、チャイルド・ケア、商業アート、フィルム、マスコミ関係など幅広いエリアでコースが提供されています。

その他、多数の公立や私立の高校や英語学校が存在し、日本からの留学生も多く、様々なレベルやコースで勉強しています。これらの学校のほとんどが海外からの留学生を受け入れています。

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む