ホーム > オーストラリアのワーキングホリデー > クイーンズランド州政府から留学情報! > 第28回 看護学と看護士について

クイーンズランド州政府からの留学情報
第28回 看護学と看護士について

オーストラリア クイーンズランド州 各都市の学校 資格情報!!

第28回 クィーンズランド州 看護学と看護士について

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む

看護学と看護士について

クイーンズランドはオーストラリアの太平洋岸に位置し、めざましい経済の発展を遂げる一方、美しい自然と素晴らしいライフスタイルを併せ持ち、外国人留学生にも人気のあるオーストラリア有数の州です。留学生はクイーンズランドでの留学生活の中で、学校や教室の枠を超えてオーストラリア独特の文化を数多く経験されています。では、クイーンズランドはどのような点で他の都市に比べて優れているのでしょうか。

・留学のために滞在する際、重要になる住まいも自由に選ぶ事ができる。

・産業との実践学習の体験を提供するパートナーシップが充実している。

・現在の文化と直結した教育と研究をしている。

・最先端の技術を持った、素晴らしい研究機関と施設がある。

・留学生の研究のサポートとなる経験豊富で多文化的な教授陣が多い。

・個人の多様性を評価する文化である。

・学生生活を豊かにする先進の経済都市での生活ができる。

English language institutionsでは一般過程と専門課程の授業を展開しており、入学時期を選ぶことが出来ます。また、英語が得意ではない方から、英語に不安の無い方までお選びいただける、数多くのコースがあります。多様な授業内容とともに、英語の特別授業など学生の希望に合わせた学習が出来るようになっています。

また、Technical and Further Education=TAFEは、オーストラリアでは120年以上の歴史があり、全国に100もキャンパスがあり、800以上の授業カリキュラムコースがあります。その中で、クイーンズランドTAFEの教授陣は実務経験豊かな高いレベルの知識を持ち、実際の仕事に直結した授業を受けることができるため、他にはないとても高い実用性と質の高さがあります。

このような教育機関において英語を勉強することが出来る上、TAFEの広範囲にわたる実務的なカリキュラムは卒業後の進路として就職はもちろん、大学進学をも視野に入れることが出来ます。

クイーンズランドのTAFEでは学生が自由に授業のレベルを変更したり、施設を移動したりすることが出来るようになっています。資格と直結しているそれらのシステムはそれぞれの資格を管轄している機関が提供している物です。

TAFEクイーンズランドCertificate、DiplomaまたはAdvanced Diplomaコースを研究する場合、最低水準の英語力が必要です。しかし、その基準に満たない場合でも、TAFEクイーンズランドは皆さんのために英語学習の手助けをするプログラムをご用意して英語習得をサポートします。

英語力検定試験:International English Language Testing System (IELTS)

ディプロマコース・・・5.5から6.0以上

サーティフィケートコース・・・5.0以上

TOEFL・・・530点以上

ビザ取得のために

留学生の皆さんがオーストラリアで学習するためにはビザの取得が必要です。

3ヶ月未満の留学生用と3ヶ月以上の留学生向けの2種類のビザがあります。

いわゆる「学生ビザ」は海外からの留学生、それもフルタイムのコースで学ぶ学生のための一時的なビザです。

留学生は通常、オーストラリアで学習する間、複数回ビザを取り直す必要があります。

ビザが有効な間はオーストラリアを何度でも行き来できます。

詳しい情報についてはthe Department of Immigration and Citizenshipへ確認をお願いします。

クイーンズランド州政府はサンシャイン・コースト大学における理科系と看護系学部の拡大を図るための150万ドルを投じて新しい施設建設に着手しました。

文部大臣は、「新しい施設が州の教育を促進するために学生に提供する重要な部分である」と話しました。同時に、「サンシャインコースト大学が1996年に開校した時は500人の学生が入学してきましたが、看護学コースが少なかったために、看護学を学びたい学生はブリスベンまで行かねばなりませんでした。結果として、学校の卒業生の多くは彼らが学んだ場所で就職するため、地方での医療施設での看護士不足は慢性化してしまっていました。過去10年間、文部省は重要な仕事として、地方の教育拡大のために総額1億6000万ドル以上を支出しています。」と話し、教育環境の整備に力を注いでいます。

看護学の卒業証書が受けられる学校

サウスバンクTAFE(ブリズベーン)

http://www.msit.tafe.qld.gov.au/international/index.html

ゴールドコーストTAFE(ゴールドコースト)

http://www.goldcoast.tafe.qld.gov.au/international/index.html

Southbank研究所(ブリズベーン)

http://www.southbank.edu.au/site/International/english/index.asp

熱帯ノースクイーンズランド(ケアンズ)

http://www.tnqit.tafe.qld.gov.au/international/

バリアリーフTAFE(タウンズビル)

http://www.barrierreef.tafe.qld.gov.au

コミュニティ福祉事業の卒業証書受けられる学校

州都のサウスTAFE(ブリズベーン)

http://www.msit.tafe.qld.gov.au/international/index.html)協会

老人介護の証明書受けられる学校

CADET TrainingとEmployment(サンシャインコースト)

www.cadet.org.au

看護学士の証明書が受けられる学校

オーストラリアカトリック大学(ブリズベーン)

http://www.acu.edu.au/international

クイーンズランド工業大学(ブリズベーン)

http://www.qut.edu.au/study/intstud.jsp

グリフィス大学(ブリズベーン)

http://www.griffith.edu.au/international/

サンシャインコースト大学(サンシャインコース)

http://www.usc.edu.au/Students/International/)

クイーンズランド大学(イプスウィッチ)

Campus http://www.uq.edu.au/international/

南部クイーンズランド(Toowoomba)

http://www.usq.edu.au/international/default.htm大学

ジェームズクック大学(タウンズビル)

http://www.jcu.edu.au/fmhms

クイーンズランドの研究に関するJKomi記事(2007年5月)のための情報-特に看護(2007年3月にクイーンズランドEducationとTrainingインターナショナルによって提供されて、2007年5月公式TAFEクイーンズランドウェブサイトと最近のメディアStatementからとられる)。

バリアリーフTAFE

Bremer Institute of TAFE

ブリスベンノースTAFE

セントラルクイーンズランド TAFE

Cooloola Sunshine Institute of TAFE

ゴールドコーストTAFE

ローガン TAFE

モートンTAFE

マウント・イサTAFE

Open Learning Institute of TAFE

サウスバンクTAFE

サザンクイーンズランド TAFE

Tropical North Queensland TAFE

Wide Bay Institute of TAFE

Yeronga Institute of TAFE

一覧へ戻る | 前のページに戻る | 次のページに進む