Ian's Scream!イアンのいいやん!

Ian’s Scream! イアンのいいやん。

カナダから来た外国人サラリーマンのイアンが感じた日本人達への心の叫び!
かつてワーキングホリデーで来日していたカナダ人のイアン。ワーキングホリデーで日本にいた時は、居酒屋さんで働いたり、海の家で働いたり。
今では流暢に関西弁を話すけど、言葉の壁やら日本のスタイルやらギャップを相当感じたはず。
現在は日本の漫画を翻訳して世界に届ける、カナディアンサラリーマンが、日本から海外へ飛び立とうとしているワーキングホリデーの皆へのscream!

プロフィール:イアン(Ian Reid)国籍:Canada。
「大阪弁を流暢に話す純カナディアン。顔と話し言葉のギャップが大きいが、彼を知る日本人には男女を問わす大人気。」というプロフィールを持っていた事もあるが、今はただの東京在住の外国人サラリーマンじゃい!

イアンのいいやん!Scream.1

一年ぶりに「イアンのいいやん」を書いてみました。って、「Jコミ」をいつも御覧になっている皆さんは「誰やねん」と思ってるやろ。お久しぶりと言われてもな。「Jコミ」では初めてやからこの記事は何なのか軽く説明します。「イアンのいいやん」と言うのは2002年から3年間カナダのトロントで留学生向けのフリーマガジンに書いてた記事のこと。
俺の記事の隣のページには友達のマサキという人が「Masakiの自分らどないやんねん」って記事を書いてた。
俺は俺からしての日本と日本人の事とか書いてて、隣のページで彼はカナダとカナダ人のつっこみの記事を書いてた。 一緒にやってたという事が力になってたというのもあると思うけど、辛口でいろんな事について語った。
このカナダ野郎がどうやって日本語の記事をやるようになったかというと、2001年の冬に新しい日本語のフリーマガジンの会社でマサキがデザイナーとして働く事になった。
で、「外人からしての何か書かへん?」って俺に声をかけてくれた。
そんなアホな! 俺の日本語レベルでは記事を書くほどの余裕が絶対ないと思ったけど、とりあえず事務所まで話を聞きに行ってん。
結局、「日本人の少ないトロントだけやし。誰も読まへんやろし。ええっか? やるわ!」となった。
そして、その打ち合わせで(だいたい)こういう会話があった。
俺:「なに書いたらええ?」
マサキ:「自分のワーホリの経験でも、カナダに来てる日本人にアドバイスでも。日本のいい事でも文句でも。なんでもいい。」
俺:「外人コンプレックスを持っとるアホの悪口でも?」
マサキ:「ええで。俺はカナディアンの事メチャクチャ書いたるからな。ホンマに何書いてもいいやん。」
俺:「そっか~、なに書いてもいい記事か?イアンのなに書いてもいいやん?「イアンのいいやん」?ハハハ!」 そこでつっこまれると思ってたら。
マサキ:「おっ、タイトル決定!それにしよう!」 (やられたな。このタイトル見て「こいつ、サムッ!」と思う前にこのタイトルにしよう言うたのは俺ちゃうねん!と言いながら別に嫌やないな)
それで「イアンのいいやん」が生まれた。
ホンマに外人コンプレクスとか普通に留学生向けマガジンに誰もよう書かへんキツイ内容について書きたかったから、この記事をやり出したのに、最初は気を使って自分のワーホリの経験とか「カルチャーショックありませんか?」とかそういう普通な内容にしてもうた。
その頃、マサキといろんな話しをしながら飲んでる時に、「気を使わなんで、こーやって今しゃべってるように、ホンマに言いたい事を思い切り書いた方がおもろいで」と言われて、ホンマ何でも書くようになった。
確かに「私のホームステイ」、「納豆は臭い」、「侍、芸者アンド寿司の国、万歳!」みたいな内容にしても俺や無くてもええし、楽しないし、そんなんやらんほうがええねん。
そして、マサキに言われたように思い切りやるようになった。結局、二人でいろいろ書いて、いつの間にか小さいトロントだけじゃなくなって、いろんな人からリアクションも頂いて、いろいろあったわ。楽しかったな~。
最初の二年はメッチャ楽しかった。最後の一年は何かちゃうかったな。
俺が辞めるちょうど一年前、マサキが日本に帰って、就職してから「忙しいし、ネタもなくなった」と言うて記事を書くの辞めた。その時、俺も辞めようかなと思ったけど、やり続けていた。
一年もやってた。後から気付いたけど、ちょっと無理があったな。
毎回「なに書いたらええやろな~?」と思ってた。 最初の二年間は書きたい事があり過ぎて悩んでた。書く事があんなにいっぱいあったのに、最後の方はホンマになに書けばええか知らんかったから悩んでた。
結局、やる気なくして辞めた。辞めたかったからやなくて辞めなアカンかったから。もう無理やった。何も出て来へんようになった。今になって考えると、やっぱりマサキが辞めた時に一緒に辞めるべきやったな。
でも、まだ書きたくて書かなかった事が残ってて。
で、この「Jコミ」でやるという話がきたから「あ!チャンスや!」と思った。やる気が戻って来た。
一人でするのは寂しいから、毎回マサキのイラスト付でやります。
チームとしてちょっとカムバックさしてもらって嬉しいな。「Jコミ」ありがとうな! やり残した事が何とかなるように頑張りたいと思います。
記事を書くのが久しぶりやから、このやってなかった一年間に人生にいろいろ変かあったし、とりあえず書く前に「Jコミ」を読んでみた。
いろんな情報とかに載ってる人の記事とか「これが私のハッピーライフ」、「我らが、ワーホリメーカー仲間達の便り!!」とか読んだ。
最初は「こいつらに何書いたろうか、ワハハハ!」と思いながら読んだけど。
なんか寂しいせつない気分になった。 7年前になるけど、俺もワーホリに行くやつやったな。
いつの間にかあれから今年でもう7年も経った。しかも、何か知らんけど、今日本に住んでんねん!
今はもうおっさんになりかけてる東京サラリーマンやわ!何があるか分からんな。
だから、前みたいにあんな辛口では書きたくないな。年とったから優しなったというのもあると思うけど、やっぱり留学やワーホリに行ったらホンマ人生が変わるかも分からんから、つっこむよりちょっと応援してアドバイスでもしたいなと思うわ(でもまだまだ偉そうにため口で書くぞ!)。
今までいろんな経験して、いろんな留学生やワーホリの人に知り合って、いろいろ見てきた。
いいのも、悪いのも(海外に行くのはディズニーランドに行くのとちゃうから嫌な事も怖い事もいっぱいあるで!)。
いろんな人にアドバスもした。いいのも悪いのも(優しいのもキツイのも)。
後悔したらアカンから思い切りやらんとイカンな。俺も自分も。 若いお前らはそういう気持ちで思い切り留学して来なアカンし。そんなに若くない俺もそういう気持ちで頑張って記事を書きます。
ええな、自分ら!
特にこれからどっか行くやつと今どっかにおるやつら。
思い切りやっていっぱい勉強して強くなって帰って来い!何年か後、俺みたいに戻って向こうに住むかもしれへん。「あんなとこ二度と行くか、アホーッ!!??」思って帰って来るかも分からん。
とりあえず、この経験は一回しかないぞ。幻やで。また同じところにワーホリが終わって戻っても、絶対「あの時」とちゃうで。これは二度とない事やから。
とりあえず、語るのは今度から。 久しぶりの記事はどんな感じになるかわからんけど、このアホアホカナダ人と日本人チームをよろしくお願いします。
前からのリーダーさんへ今でも日本語の文書は下手クソやけど、このちょっとだけ優しくなったおっさんバージョンの「イアンのいいやん」を楽しみにしとってください!!

イアンのいいやん!Scream.2

こんな話をいつしようか悩んでたけど、やっぱ最初からしょう。
「外人」という言葉ってどういう意味や思う?
俺は日本人も日本におる外人にも、いろんな人に聞いたが事があるけど今でもはっきり意味が分からんねん。
全国アンケートしたらめっちゃおもろいと思う。
「外人」というのは「外国人」の略と教えられた。略か?じゃ、逆に英語にするとどうなるかな?「Japanese」が「Jap」になるね。
日本人の事「Jap」って言うたらめっちゃ差別やな。
だから「外人」と言われて怒る外人が多いかな?略すとニュアンスが同じように変わると思ってんのかな?
それよりも、「外の人」と言う意味とる人(外人)が多いと思う。自分の仲間以外の「ハミゴ」とか言われてると思ったら嫌やな。寂しいな。
日本人からして「外人」言うて一体どう言う意味のつもりなんやろな?人に聞いた話やけど、江戸時代、士農工商制度で被差別部落が出来上がり、「士農工商以外の人」=外人として、外人に始めて差別的な意味になった。ほんで、第一次、二次世界大戦によって、敵国人=敵=外人という意味が更に加わり、さらに差別的要素が加わった。
せやけど、今の時代に日本にとって差別するべき外の人は別におらん、敵と言うべき人もおらん。それで、外人の意味から、差別的要素がなくなって、外国人=外人と移り変わってる。だって。
そういう意味にしても、日本生まれ育ちの例えば韓国人は何?そういう人も外人か?それとも日本人?逆に、海外生まれ育ちの日本人は何って言う?その人は日本人か?難しいな。まあ、俺みたいなカナディアン白人野郎なんかは外人やという事は分かりやすいから俺の話にしようか。
ちなみに、俺は「外人」でも「外国人」どっち言われてもどーでもええわ。
「外国人」か「外人さん」の方が丁寧とかも思わんし。中途半端に気を使われたないわ。差別かどうが、相手は悪気があるかないかは言い方で分からんと思う(日本語は英語みたいに略したら差別になる事はないと思う)。俺の事「外人」言うてもかまわないねん。
でも、日本人の貴方は外人の俺に「外人」と言われる状況ありえへんと思う?
例えば、カナダの俺の地元のトロントで知り合ったとする。
俺の事「外人」って言う?「カナダ人」と言うの?「カナダ人」と「外人」は別に変わらんからどっちでもええ?どう?多くの日本人は「外人」というと思うけど。
何でそう思うかと言うと、カナダで知り合った日本人に「外人」って言われたねん。
それはアカンねん。俺の事「外人」言うてるからじゃなくて、俺の地元で言うてるのはアカン。トロント生まれ育ちの俺はお前らに外人って言われたないんじゃ!
そうやって言い返した事があるけど、「ごめんなさい。「外国人」」と言われた。
その人は俺に全く悪気なかったけど全然気づいてなかったな。「いや、ちゃうねん。言い方じゃなくて、俺はここで生まれたんやで。オマエが海外からやってきた学生やろ?オマエが外人やで!」って言うたら、「ああ、そっか~。そうだね!そういう風に考えた事ないね」と言われた。
そこがこの話のポイントやね。
多くの日本人は「外人」って言葉をホンマ悪気なく差別してるつもりで使ってんちゃうと思うけど。そんな考え方、世の中は「我々日本人」と日本人ではない外人しかおらんという考え方で、海外に行くのはどうかなと思う。
相手からして自分が「外の人」やからな。 海外に行って仲間ハズレにされてるような態度とられたら寂しいやろ?
外国に行って「わ~、すご~い!外人ばっかり!!」というより(いうやつめっちゃ多いぞ!)、あなたも「外人」になってみ~や。外人になれろよ!
「外人になれろ」と言うのは外人のマネすること、外人っぽくしようとする事と言う意味やないねん。自分らしくしながら、自分が今「外人」になってると言う事を忘れずに、頑張っていくことや。
相手の気持ちを分かろうとしないと、相手も貴方の気持ちを分かってくれへんと思うな。そういう気持ちで海外に行った方がええんちゃうかと思う。で、今海外にいる日本人へ、「頑張れ、外人!」。。

イアンのいいやん!Scream.3

外人がもしこの4コマ漫画を見たらどんなリアクションすると思う?
俺が思うには、日本語を勉強しようともせず、英語しゃべれる日本人に甘えて調子に乗ってるやつはきっと腹が立つ。で、日本語がうまく話せるやつは笑う。
日本人はどんなリアクションかな?たぶんな、男性はほとんど納得すると思うな。女性のリアクションはバラバラと思うけど、ごっつ怒るやつもおる。怒るやつはもちろん「外人好き」。そうやなかったら何でおこるねん?
「きっと怒る外人好きな女性」と「日本に住んでんのに日本語しゃべれず、一体、日本で何しとんねん、ワレ!?”という外人男性」。
うや。こわ!
こういうやつらはおもんないから別にしといて、外人コンプレックスって2種類があると思う。外人の外人コンプレックスと日本人の外人コンプレックス。
まず、外人の外人コンプレックスとは何か?簡単に説明すると、日本語が出きる外人、日本の事が「分かる」と自信がある外人は他の外人の事を下に見てる。自分のレベルに近い日本語のうまい外人のやつが出てくると嫌ってたりする。そういう外人はいつも一所懸命日本人に「俺は一番」ってアピールするやつや。
他の外人の事を馬鹿にしたり、偉そうになんでも知ってるふりしたりするアホアホ外人です。日本人よ、外人がちょっと日本語うまいだけでだまされないでくれ!(俺にもね)。
あんまり褒めないでくれ!(俺もね)これこそが日本人の外人コンプレックスや。
日本人も外人に対して普通にしてほしいねん。最初から、外人やから勝たれへんとか、ちょっと話せるだけですごいと思ったりとかせんといて欲しいな。
他の国でその国の言葉がうまい日本人がおってもあんまりほめられへんと思う。その国になじもうとして頑張るのは当たり前やから。自分らしくしたらええねん。負けてへんから。
外人コンプレックスがあるんやったら、捨てなはれ~!どう思う、それについて?
P.S.いつも漫画を面白く描いてくれてるMasakiの漫画に、生意気なアホアホキャラクター「貴公子」というやつが出てくる。
貴公子はめっちゃ腹立つけど、何か好きやねん。とりあえず、貴公子はこれからも俺のキャラクターの邪魔しに来るから、彼も宜しくね。
ちなみに、貴公子は前からMasakiの漫画にいろいろ出てて、いろんなとこに行ったりして偉そうにしてるけど、初めて海外に行った時に「Where are you from?」という質問に「I am Japan!」と答えたらしい。
「私は日本!」。かっこええ!大和魂やな。さすが「貴公子」や。うゎ、こんなの書いたら貴公子に仕返しされそ。

イアンのいいやん!Scream.4

海外(英語の国)に行った事がある日本人はよ~く分かると思う。
コーヒーを頼んでんのにコーラが出て来る。 めっちゃ多いねんな、これは。ムカつくやろ?
特にカナダのごっつ寒い冬に、暖か~いコーヒーが欲しいのに、冷た~いコーラが出される。
「何でコーヒーがコーラになんの!?全然ちゃうやんけ!」ってよく言われる。それって、日本人の発音力の問題なのか、外人はちゃんと聞いてへんのか? どっちや?
ま、場合によって、特に国際的のトロントで、お互い様が外人やからどっちが悪いか判断するのは難しいね。どっちもどっちかも分からん。俺だって、なまってる日本語をあんまり聞き取れへん。どっちもネイティブちゃうから。
それにしても、相手がネイティブでも、何でコーヒーがコーラになるか俺も分からんわ。
どんだけ発音が悪くても、俺だったら分かる。 俺は日本人の発音になれてんねん。でも悪いけど、俺が英語でコーヒーを注文したら絶対にコーラが出てこないからこそ、それは“発音”の問題やろ!
英語には日本語にない発音が数多いねんから、なんぼ外国人と接しても、それを何とかせんと通じる英語にならへん。
「中学校程度の英語をマスターすれば何とか会話ができるはず。」と、よく言われるやろ?騙されるな!あんまり通じんで。英語の先生でさえ通じないことがめっちゃ多い(外人ALTに聞いたら分かる。英語で会話がうまく出来る先生が少ない!)。
めっちゃ英語わかるのに会話が出来ない人が多い。逆に日本語がめっちゃ読めるけどしゃべれへん外人も多いな。
当たり前やけど、読み書きうまくなるのは勉強すればええやろ?
そういう勉強は一人で出来る。会話というのは人間のコミュニケーションやから、勉強の上に経験。発音は全然ちゃう。
歌の練習のように一人できないし、分かる人に聞いてもらわんと直してもらえへんし。聞き取りもそう。自分の中に英語の音が入ってへんから、日本語の音をたよりに英語を理解しようとしてんねん。だから聞き取りにくいと思う。それならば、ネイティブ並の発音を自分ができるようになったらどうでしょう。自分ができるということは、英語の音が解り、ネイティブが話す英語の音を聞き分けられます。
つまり「聞き取れる」ことにつながります。発音をネイティブ聞いてもらわんと下手かどうか、通じるかどうかも分からん。 でも、聞いてもらえるネイティブがおらんとね。いなかったら、こうやってみよう。
たとえば、ビデオやDVDで、映画から一つのシーンをつまんで(主人公がコーヒーを注文するシーンがあれば最高!)そのセリフを自分で言うってみる。ほんで、自分の声を録音する。そうすると、全然ちゃうかどうかは分かると思うな。
発音は難しいぞ!練習するのが面倒くさいなら、自分は絶対に出来ないと思ってあきらめるならええけど。 お前らはコーラで我慢しろ、ボケ!!
*ご注意:発音に自信のない人へ、「Cola」を注文するなら、あのCMみたいに「Coke, please!」で注文しないでください。特に女性!発音がちゃうかったらエライことになるで!(「選挙」って言葉も気使わないと。)

イアンのいいやん!Scream.5

最近どんどん腹立つ事が一つあるわ。
日本語が上手く話せる外人のことをめっちゃ褒める日本人。特にその人は英語を話せる人。めっちゃ腹立つ!!だって、自分が英語できるのに「日本語うまい!」って褒めるのは相手をなめとんで!
俺が日本語しゃべるとびっくりする日本人が多いねんけど、何でかあんまり分からん。俺は日本に住んでるし、当たり前やん?逆に、長いこと日本におるのにしゃべれへんなら驚くべきことや。日本語を話せる外人は増えてるけど、まだ少ないから驚くと思うんやけど、そんなに驚かなくてええねん。
例えば、カナダで英語がめっちゃ上手い日本人が出てきても誰も驚かへんねん(他の日本人以外にな)。
何でと言うと? 出来るだけ住んでる国の言葉をできるようになるのは当たり前やわ。ちゃうか?
一切日本語を話そうとしないやつがいっぱいおって、みんな許されてるというのは理解でけへん。「コンニチワ」いうだけで、「あ、すごい!日本語しゃべった!」パチパチパチ。
最悪や、そんな。何で許すねん?何で日本語できるだけしゃべってもらわんの?
自分がカナダにいたら絶対に英語で話さなアカンで。 どこの国でもそこの言葉で話すのに、日本のどこがちゃう?日本語は外人に難しいからか? そう思ってるなら、なに?
英語は誰でも出来るけど、日本語は難し過ぎるから外人に合わさないとあかんってこと?だから日本で外人に出会ったら、合わして英語を話そうとするか?日本人は優しいからとよく聞くけど、俺はそう思わんな。
優しかったら、最初から日本語でしゃべってみてくれるもん。英語はそんなに簡単か? それとも、日本語は難しくて外人には無理と思うのか?
なめるな、コラ! 英語は簡単だから国際語化しているとか言われたりする。当にそうか? 英語が世界で一番広がってる言葉になった事の理由がそれか?
俺が思うには、イギリス帝国のピークの時に、地球の1/4を自分のものにしたというのが理由じゃ、バカヤロー!
英語は簡単か?ならなんで英語でけへんの?なっ?俺らがそんなシンプルな言葉、そんなシンプルな文化のアホ共というならば、英語をマスターしてみろ!
外人はどうせ日本語、日本の事を理解でけへんって思うなら、オマエはどっかの国に行って、すべて理解して、帰って来てみな!日本語は深いし、きれいな言葉で俺は好きやねん。
でも英語もそやで! 俺らも言葉、歴史、文化は深いぞ。 英語だって敬語あるわい!TOEICのスコアがええ方でも英語が上手いと思うなよ!試験のスコアがええだけや!
そういえば、TOEICってなんじゃら~ほい!!? 英語に関係あらへん仕事やのに、何でTOEICなんか関係あんの?
TOEICのスコアを上げるために海外に行くならもったいないわ。試験の勉強なんてどっからでも出来る。歴史を勉強するのに、タイムマシンの必要ある?
また話が飛ぶけど、何人外人の彼氏彼女を作っても言葉がそれで上手くなるとは限らないぞ。しかも、その理由だけで付き合う、そういうオマエはどんなやつ?
なんか、痩せたいけどマクドとチョコケーキ止められへんで痩せないから凹むやつと同じや。それで痩せへんから凹むねんな。 で、凹んでるからもっと食ってもっと太るだけや。相手を食ってもその人の言葉まで食われへんぞ。
しかも、自分だけ英語を頑張って向こうも日本語をオマエのために頑張ってへんかったら自分にストレスたまらないと思う?長く続くと思う?最初から海外に行った理由は忘れへんでやっていけるか?自然に上手に話せる事って、ハッキリ言って誰でも出来る事やあらへん。
マニュアル通りやれば誰でも出来る。 こーすれば必ず上手くなる。 そういう事は絶対あらへん。だったらみんな上手いやろ?
まず、感覚的に理解。 勉強がめんどいけど、やらなきゃと思ったりする人おるやろ?いや、めんどいと思えば終わりやから、やらんでええで。
無理やり単語とか文法を暗記するだけならあんまり役に立たへんから。その言語の面白さを感じなあんま上手くならんと思う。ルールを壊さんと自然な会話や文章にならないからTOEICみたいなやつだけでは役に立たへん。
「英語はシンプル、英語は言葉少ないんだよね。英語には敬語もなくストレートな言い方しかないし。誰でも出来る。」
ボケ、俺の母国語をなめるな!! 覚えとけ!中途半端な「英語しゃべりたいな~」って気持ちだけで上手くなると思うな!
週一回バッティングセンター行き続けたらプロ野球選手になれると思うか?ちゃうやろ。それと一緒や!

イアンのいいやん!Scream.6

今回はカナダに行こうと思っている人と、行ってる人のため「カナダってなんじゃらほい」について書こうと思う。カナダとは、アイスホッケー、スキー、スノボー、Tim Hortons、雪だるまやイグルー建設活動、伝統のメープル料理、そしてもちろん、目の覚めるような素晴らしい風景と凍傷冒険の数々。
そんなすごい魅力にあふれた進歩的な国、バカナダ! 簡単な説明やけど、カナダは良さそうやろ?
あんまり知らんなら、以下のは基本となるデータ人口:約3,161万人(2006年国勢調査)
どんなもんかというと、東京都では1264万人、東京圏では3400万人以上やで!
面積:997.1万平方キロメートル(世界第2位。ちなみに、日本の約27倍。カナダは広いぞ!)
首都:オタワ市 政体:カナダは議院内閣制の立憲君主国。
元首:エリザベス二世女王(但し、総督が女王を代表、総督 ミカエル・ジャン)
駐日大使:アヴリル・ラヴィーン
国の象徴:メープルリーフ(カエデの葉)およびピカデリー梅田(ザッツオール!!)
国技:ラクロス(夏)、アイスホッケー(冬、および可能ならいつでも)
宗教:80%がキリスト教。なかでも、カトリックは44%、プロテスタントは29%を占める。 その他、ユダヤ教、イスラム教、ヒンドゥー教、シーク教、仏教など。 また、約16.5%の人々が無宗教。
それにしても、アイスホッケー教は90%(残りのホッケー好きやない10%の内9割は、カナダ国籍を持っているかどうかにかかわらず、居住外国人です)。 大体そんなもん。では、そんな国には一体どんなアホなやつらが住んでるやろ?カナダ人って何?人種は何やと思う?
カナダ人=大英帝国の人だけか?そうじゃなかったら、他に何?黒人か?東洋人か?中東人か?それとも、カナダは欧米か?答えは?
カナダ統計局によると、カナダ住民の83%は白人。
その内訳は、イギリス系20.2%、フランス系15.8%、スコットランド系14%(俺にこれに入るねんけど),アイルランド系12.9%、ドイツ系9.3%、イタリア系4.3%、ウクライナ系3.6%。
その他にいろいろおるけど、多いのは:ファースト・ネーション(先住民族)3.4%、その他アジア系カナダ人、アフリカ系、アラブ系が6%、混血が26%。
これは全国の統計やけど、俺の地元のトロントなら、欧米(白人)以外の人種のパーセントはかなり上がるねん。
上記の人種はどれでも、カナダ生まれ育ちじゃなくても、カナダ人として認められる。という事は、カナダ人かどうかというのは人種、母国語などは関係あらへん。
同一民族国家の日本人にはすごく信じがたい事やろ。カナダ人は何人でもええねん!カナディアンという人種はあらへん。カナダ人かどうかっていうのは心の問題。
俺はトロントで様々な国からの移民の人も、カナダ生まれの様々な人種の人も、いろんな人と友達になった事がある。
日本なら「外国人の友達が多いね」と言われたりするやろ。日本では人種って二つしかないと思う。日本人と外人。
でも、カナダ、特にトロントなら、その「外国人」は外国人じゃないかも。ある意味、俺だって外人であって外人やあらへん。どういう事かというと、血族関係という話になったら俺はスコットランドになる。
でも、スコットランドにいるスコットランド人からすると、俺はスコットランド人やあらへんし、カナダ生まれでカナダ育ちの俺はスコットランドが好きやけど、そんな人種的アイデンティティーが全くないねん。
「I am Canadian!」やで!
人種がいろいろにしても、俺も含めカナダ人みんな想いはひとつ。
「I am Canadian」それだけでいい。
それはカナダの本質になると思う。カナダの国民性を感じて、心から「I am Canadian」と思えば、誰でもカナダ人になる。
俺からして、日本では民族の同質性が高いし、日本人同士でお互いの類似点がよく注目されると思う。
「やっぱり日本人だ!」ってよくなると思う。でも「やっぱり日本人だ」と実感する瞬間ってどんな時なん?
「ジャパナディアン」と友達に言われる俺は、これを書きながら「メープル玄米ブラン」食ってんねん。完璧に合う味でめっちゃ上手いねん。でも、和洋折衷と言われても俺は100%カナディアンと思ってる。
俺はどんだけ日本の事好きになっても、どんだけ「日本人っぽく」しようとしても、何をやっても日本人にはならへん。
多くの日本人は、俺の事「変な外人!」とかしか思わないやろ。でも、それは悪いと思わんな。それはそれでええねん。俺は全然日本人になろうとしてへん。嫌やからじゃなくて、「I am Canadian」やから。
アイスホッケーやってる時でも、日本の武術の稽古してる時でも、どんな時でも「I am Canadian」。
日本的な感覚は外人には理解できないとよく聞くけど、日本人には「I am Canadian」って理解できるかな?
日加関係だけやなくて、個人的にもお互いの感覚を理解し会おうとするだけで大きな壁が消えるやろ。
お互いにええ勉強になると思う。

イアンのいいやん!Scream.7

英語がうまくなりたい日本人!ずっと気になってる事があるんやけど。
個人英会話レッスンってなんじゃい?
なんじゃいっていうより、なんで金払うの?マジで知りたい。文化の違いか分からんけど、会話する事って普通お金かかるか?
俺がよく行く“カフェ”(なんっていうチェーン店コーヒー屋さんか分かるやろ?)でよく見る。
あんまり意味もなく、しゃべり続ける教師でも何でもない外人と黙って聞く日本人のペアがよくおる。
話す事はええねんけど、終わったら「サンキュー」言うてお金を渡す日本人がおかしいと思う。
教師でもないただの“ネーティブスピーカー”にしても平均は2000円ぐらいやわ。
英会話レッスン受ける人はだいたい20歳代や思うねんけど、20歳代の給料はそんなええもんちゃうやろし、なんで全然働いてへんカフェでダラダラ自分の母国語でしゃべるだけのやつに頑張ってもうかった金を払うねん?
いい人にしても、なんで会話してもらう為にお金が必要なん?金払うほどちゃんと教えてもらってるか?それとも、会話してるだけか?
そんな“英会話”(英語聞き取り練習か?)を、例えば一時間2000円にして、週二時間を一年間やり続けると、208,000円がかかるで!
それは往復飛行機の金額やんか?しかも、たった週に二時間だけで英語を上手くなるかと言うと、大して上手くならんと思うねんで。
英語を聞いてるだけなら、英語のTV番組を観れば無料で出来るぞ。2000円でDVDを山ほど借りれる。聞いてるだけなら、高いレッスンよりお金をためて海外に行ったらええやんけ?
前にもいうたけど、英語はそんな簡単ちゃうし、数時間の英会話だけで英語ベラベラになるわけがない。残念ながら、簡単な英語の勉強法もないから探すな。「リアルイングリッシュ」とかって言葉に騙されるな。お金を捨てるな。
それより、海外に行って出来るだけの英語で頑張ってみたらええ。英語を生かす事が「リアルイングリッシュ」なんじゃい!
旅行だけにしても、海外に行った方がよっぽど楽しいし、勉強に役に立つかも分からんし。海外に行って英語があんまり上手くならなくても、カフェでよく知らん人の話を聞いて上手くならないのとどっちがええ?
旅行の英語を学ぶ為にレッスン受ける人は特に無駄な事してると思う。
旅行の英語を上手くするには、旅行行く事やわ。
経験の問題やから、レッスンはいらんわ。NHKの英語番組を見たらええねん。お金は旅行で使いなはれ!
俺からして一番腹立つのは、日本人は騙されてることに気付かへん事。
日本語を勉強したい外人は「ランゲージ エクスチェンジしたい」言うたりするやろ?「エクスチェンジ」って「やり取り」という意味やから日本語を学ぶ変わりに、お金じゃなくて自分の「英語」で払ってる。
それはそれで何も悪くないねん。
でも、そういう“ネイティブ”は、英語を教えてもらいたい日本人には「英会話レッスン」をする。「英会話レッスン」っていうのは「金払ったら英語しゃべったんで!」と一緒やわ。ちゃんとした教師もおるけど、少ないと思う。一般のネーティブスピーカーってのは、会話してもらうだけで献金するほど偉いか?
ちょっと違うと思わへん?
悲しい事は、外人は日本人を騙してるというより、日本人は自分に騙されてると思う。日本は「ネイティブ先生」を誘ってるからな。たとえば、典型的な不倫関係にすると、誘う女とそれに負ける男。
どっちが悪い?
カフェで会話をするというのは無料のはずや思ってねん。
そういうレッスンは全然“会話”にもなってへんのが多いし。もし、貴方がカフェかどこかで、たまたま英語をしゃべってる人の隣に座ってたら「すみません、盗み聞きさしてください」と金を渡すか?
俺からして、個人「英会話レッスン」はほとんど変らないとおもうねん。だって、会話が出来るほどの英語力があったらそんなレッスン受けへんもん。ある程度会話が出来る人は、友達を作ってその友達とお茶したり会話するやろ?
なんで払うのが当たり前と思うのか、和会話するために一円も払った事がない俺には理解出来ないね。
俺は何回も「英語教えて」って聞かれた事がある。で、いつもお金を払おうとする。
十年間以上無料で日本人と日本語で会話できた、教師の免許など持ってない俺みたいなやつに払う必要はあるかいな?
ただで日本語を学んだ俺は日本人からお金を受け取らんわ。
日本にお世話になってるから無料で会話ぐらいしたるっちゅうねん!少なくとも、「恩返し」するわ、ボケ!
俺が思うには、外人はもうちょい日本に対して感謝の気持ちがないとあかんから、自分から負けて欲しくない。
日本人よ!
同じように、自分も海外に行ったらその国をなめたらあかん。ホンマに知りたいけど、人と話す事って普通は値段が付くか?付くもんなら、お金をもらう方にしても、俺は話したくないね。

イアンのいいやん!Scream.8

「どうやって日本語を出来るようになった?」とよく聞かれる。それに答えがないから困るね。
「どうやって」っていうのは勉強方法とかそういう意味や思う。
どういう風に勉強すれば言葉が出来るようになるかを聞いてると思う。
言っとくけど、絶対成功する勉強方法っていうのはないねん。
英語が上手くなる秘密もない。絶対にないと思う。
先生がネイティブかどうか、どの教科書を使ったか。そういう事は関係ない。
英語に向いてる人と向いてない人がいると言われるけど、そんな事ないと思う。
言葉を覚える事は、誰でも最初から向いてると思う。
英語でも何語でも、才能があるかないかという話はアホや思う。
言葉を話せるようになってない、歩けるようになってない子供はおるか?
病気とか特別な理由さえなければ人間は全員言葉を話せるようになる。
外交官か国際連合の通訳者になりたいなら別の話やけど、誰だって言葉を覚えて話せるようになれる。
人間ならそんぐらいの才能は最初からあるねん。その当たり前の才能を生かせばええねん。
子供は自然にするけど、大人になると面倒くさがったり、欲求不満な状態になったりしてあきらめたりする。
赤ちゃんはいくら欲求不満な状態になっても、泣いて、寝て、またやるから何でも覚える事が出来る。
あきらめないから。
「出来るまで続ける」という才能は生まれた時からみんなに付いてる。
大人になったら、考え過ぎてしまって、出来るはずの事を忘れると思う。
時間と努力が必要やけど、いくら頑張っても上手くならないという人はそんなにしたくないだけちゃうか?
言葉を生かすだけじゃなくて、「あきらめない」という才能も生かさないとならへん。
生かすというのは、自分の都合がええ時にやるんやなくて、自分にちょっと無理させへんとなかなか成長しないと思う。赤ちゃんは何をやっても全身、全力でやるから成長が早いと思う。母乳を飲む時は口で吸ってるだけじゃなくて、手足にも力が入る。呼吸も声を出す時も腹からやる。
なんでも一生懸命。
大人は「面倒くさい」、「もういい。出来ない。」と思うから出来るはずことが出来なかったりすると思う。「才能がない」と考えて、凹んでまう人が多いと思う。アホやな。才能がないからあきらめるとアホ。
会話するには勉強の才能は関係ない。言葉が出来る才能は人間に付いてるはずやから才能がないわけはない。通訳・翻訳、上手く文書を書くなどは誰だって出来ると思わんけど、会話なら出来るっちゅうねん!犬でも人間の音声指示をある程度分かるようになるもん。
前回の記事に書いたけど、会話するのにお金がかかるはずがない。それと、会話が出来ないわけがない。「会話」というのは「会って話す」ことやと思う。
単語、文法などは道具。道具を上手く使えるようになるのは経験でしか出来へんやん。いい道具がいっぱいあっても使わないと上手く使えるようになれなくて、何も出来なくて、持つ意味もないわ。
例えば、世界一のええギターを買ってもエリック・クラプトンにならん。安いギターで死ぬほど練習しても、まだエリック・クラプトンになれないけど、ギターを弾けるようになるやん!
外国の言葉で会話するっていうのは一緒や思う。簡単じゃないけど、出来ない事ではない。何で俺は日本語が話せるか理由は簡単。俺は日本語を生かして生活してきたからや。
それだけ。

イアンのいいやん!Scream.9

前にも書いた事あるんやけど、言葉を覚えるにはいろんな勉強方法があるけど、絶対に成功する一つっていうのはあらへん。
それは当たり前なこととしても、いろいろなやり方で勉強してみて、それでもアカンかったらどうすればええんやろ?
この間それを聞かれた。「いろいろやって見たけど、全部あかん。どうすればええんやろ?」と。
そこで、俺は「やめたらええちゃう」と答えた。勉強が進まない時はやめたらええと思う。
「諦めろ」という意味やなくて、何にかのシステムで勉強しようとしてるなら、それをやめればええねん。努力してもアカン時は、努力するのをやめたらええねん。どうしても出来ない時は、そのまんま努力しても無駄や思う。
頑張ってんのに進まない時は、きっと考え過ぎてるからアカンと思う。だから、そこでもっともっと考えてどうすんねん?
言葉が好きで勉強してるなら「努力」してるわけないし、ストレスがたまらなくて楽なはず。だって、好きなことやってるから楽しい。でも、別に言葉そのものが好きじゃなくて、何かがしたいために言葉が必要なら覚えるのは、めっちゃ難しい。
例えば、観光が好きで世界のいろんな国に行きたいから英語を勉強する場合やったら、英語は超えなあかん壁だけになるから勉強は楽しくないやろ。だからこそ「やめたらええねん」。
勉強して勉強して、イライラして何もならん。ストレスがたまるだけで、目的がもっと遠くなるんちゃうかと思う。
俺は日本語が好きやけど、言葉そのものの勉強は嫌いやねん。ワーホリで来日する一年前に、大学で日本語を勉強してた。一生懸命勉強してて、点数は良かったけど、全く使えなかったな。だって、テストに「捕鯨船」が出たりするから。
そんな言葉おぼえてどうすんねん!?
俺はグリーンピース目指してるんちゃうから。
だからワーホリで来た時に教科書、辞書、メモ等、何も持って来なかった。日本語に自信があった訳でもなかったで。ただ、これから生活するだけに集中せなやって行けへん思ってから、勉強する余裕は絶対にないと思った。しかも、いろいろあり過ぎて何を勉強すればええかも全く分からんかった。
いらんことをたくさん覚えてもしゃーないから、俺はサバイバルモードに入ってただけ。
でもひとつだけ、道具があった。ペン一本を持ち歩いた。
どうしても何か覚えたい時、例えば生活に必要ある言葉が出た時、友達に何かを教えてもらった時には、そのペンを出してタバコの箱に書いた。タバコを吸う時、家に帰ってタバコをポケットから出して置いた時とか、書いた事を見直してた。でも、そのタバコを吸い終わったらその箱を、メモも含めてそのまんま捨てた。そして捨てた箱に書いてあったことが記憶に残るか残らなんかは心配せずに、また新たに始めた。
タバコの箱は小さいから、たくさん書けへんというのもポイントや。なんでも書こうとしても、全部覚えられる訳ないし、メモを取ることに気を取られれば意味があらへんわ。
しかもそんなメモばっかり取る自分もおもんないねん。自分も忙しいし、人とおったら相手も楽しないねん。話の途中に、「あ、ちょっと待って。。。書くから今のもう一回言うて」とあんまり言われたらしんどいやろ?
メモをためといても古いやつを見直すか?
見直しても「ああ、そんなんあったな~」、「なんでこれ書いたんやろ?」とか思うやろ?
「残らないメモ」が一番ええと思う。
昔、タバコの箱はちょうど良かった。まあ、もちろんそのやり方だけじゃないねん。吸うてへん人が吸い出したらしゃーないしな。残らないメモを作るには何でもええ。
例えば、携帯ばっかり見てる人は携帯を使えばめっちゃ勉強できるんちゃうか。でも、絶対に消さんとアカン。
フラッシュ・カードのように「覚えよう」としなくてええ。時間がある時に見直す。暗記じゃなくて、ただ見直すだけ。たくさんためない。残さない。覚えたかどうか気にしない。
どんどん、次へ。
今はどうしても覚えられないなら、取らないで次へ。
外国で生活してるだけで充分勉強してると思う。海外に行ってから何でもメモに書いて、書いた事を調べて暗記しようとするとストレスが溜まるだけや思う。生活で一杯一杯やから、その上にまた勉強する必要が全くないねん。学生は授業の内容だけを勉強すればええねん。
教科書(現地の学校のやつ以外)、メモ等で出来る勉強は行く前にする事。
海外に行ってからは、勉強をやめて生活すればええねん。無理して勉強するより、外国の生活に集中すれば勉強になるよ。

イアンのいいやん!Scream.10

外国でどうやって友達を作るかと聞かれた事が何回もある。
そんで、聞かれた時によく「知らん」と答える。だって、知らんもん。でも、俺は最初に日本でどうやって友達を作ったか思い出すと、いろいろ気づいたことがある。参考になるか知らんけど、友達作りについて最近思うことを書いてみよう。
人間同士の営みは、お互いの気の出し合いや思う。
「気」というか、「エネルギー」、「気持ち」、まあ、人によって言い方が変るかも分からんけど、人間からは出てると思う。で、出てるから、交流ができると思うねん。
人に出会って、なんとなくすぐ仲良くなる時があるやん?それは「気が合う」って言うんやろ?
上手く気の交流ができたからすぐに仲良くなったと思う。
気の交流があるから「気が合う」、「気がきく」、「気になる」、「気に入り」、「空気がよめる・よめない」など、そういう言葉が生まれたと思う。「気」という言い方するとかなりマニアックや思われるか分からんけど、お互いに出し合ってる「気」はどう交流するかによって、人間関係が変ると思う。
気の交流 それがよう分かるのは小さい子供がそばにいる時や。子供が自分をぶつけて来る”気”には、大人が忘れたりするすごいものがある。
笑ってる小さい子供を見ると、自分も笑わんか?
一生懸命歩こうとする子供を見ると「わかいい」とか「頑張って」思わん?
子供はガンガンエネルギーを出してるだけやなくて、こっちもエネルギーをどんどん吸収させる。大人にも同じ力があるけど、子供みたいに中々素直になれへんから望ましくない効果があったりする。
人間のコミュニケーションは言葉だけやなくて、雰囲気もあるから違う人が同じ言葉を使ったとしても、同じ相手でも違う意味に受け取ることがある。人間は雰囲気を出してるから、なんとなく知らん人の事でも「この人なんか嫌な感じする」、「あの人はええ感じする」など判断もしてまう。
ええ感じせん人は話しにくいやろ?
話しにくそうな人に話かけようと思わんやろ?
俺も、「最初は話にくそうやったけど話してみると全然違うな」などよく友達に言われてた。最近はあんまり言われへんようになったけど、昔はそのギャップが結構あったみたい。なんでというと、やっぱり俺は自分の雰囲気、及び「構え」、にやられてたと思う。
人見知りするとか、様々な理由はあるけど、大人はほとんどどんな相手に対してもいつも構えてると思う。子供みたいに素直になれなくて、知らずに自分から変な気を出す時もあると思う。相手の「構え」もあるから、お互いの「構えフィルター」に通した後は自分が出していると思っている雰囲気と、実際に相手に伝わる雰囲気が全く違うかも。
それで勘違される。
人は「相手による」とよく言うけど、自分にもよるから難しい。昔、話しにくそうなやつやと自分で全然思わなかったけど、よく思われてたねん。相手に勝手にいろいろ思われることはある程度しゃーないけど、場合によって自己責任もあると思うようになってきた。で、自分が話にくそうな人であれば、人はあんまり話してくれへんから友達は作りにくい。
でも、逆に「誰でも話かけてくれ!」、「友達になりた~い!」という雰囲気を出すと、変なやつや思われたり、変な人が寄って来たりするから困るな。大人は子供みたいにすると、危険もあるし、アホや思われるからアカンわ。知らん人に話かけられても、もちろん相手にする必要は全くあらへん。
だた、自分に関係のある周りの人、学校・バイトの仲間、シェアメイト、よく行くカフェのスタッフなどには出来るだけ愛想良くすると、ええことあるんちゃうか、と思う。
この話はもう12年ほど前になるけど、ホンマ簡単な日本語しか分からかった人見知り激しい俺は日本に来た時に、友達にド田舎に連れてかれて、そこで三週間ぐらい暮らしてた。その時、周りの人には英語が出来る人がほとんどいなかったから、24時間日本語ばっかりやった。大変やったけど、皆さんは親切で俺に話をかけてくれたり、俺が分からん時は諦めないで言い直してくれたりした。
皆さんようしてくれたから、俺も凹まないで、出来るだけ愛想よく頑張ろうという気持ちがどんどん強くなっていた。関係ない町の人間に不思議そうにジーっと見られた時も、嫌がるよりちょっと頭下げて挨拶してた。
気づいたら、町の人も挨拶してくれるようになってた。
それによって、俺は日本語しゃべれるようになったのと、友達もいっぱい出来た。当時は気付かなかったけど、そういう交流で俺の人生は変った。その時から少しづつ人見知りもせんようになった。
どうやって友達を作ったらええかは知らんけど、俺はそうやって出来たな。
今でも同じように友達を作ってると思う。

イアンのいいやん!Scream.11

今海外におる学生、ワーホリの人は、今思わなくても輝く時の中におるぞ。
「あの時は良かった」と、海外に行った事があって今は普通に社会人になってる日本人はほとんどみんな言うねん。クソ貧乏やったのに大阪へワーホリ行った俺も今思ってる。
ワーホリが俺の人生を変えた。新しいスタートになった。
その時も何となく「これは大きいやろな」と思ったけど、そこまで大きいなことになるとは知らんかった。その一年間に出会った人は、今の俺にもそんな大事になるとは思わなかった。今思うと、それまでの俺の人生は新しい芽が出る準備みたいやった。
ワーホリでいろいろ経験して、たくさんの人から栄養をもらって、知らなかった俺が咲いてきた。
あれから9年経った今年、あの時の仲間の結婚式に行ってきた。二つも。
あの時に買った物などの記憶はほとんどあらへん。でも、出会った人、今はもう連絡とってない人も含め、みんな覚えてる。たとえば明日、道で偶然会って最初に分からんでも、ワーホリの時に出会った人のその時の存在と俺にとってどんなインパクトがあったかは、全部覚えてんで。今やから「みんな覚えてる」って言えるけど、当時は気付いてなかったことが多いな。
今考えると、あの人もっと大事にするべきだったとかそういう気持ちもある。あの時にもっと大事にするべきやったという人、何人かは今でも友達。それ相手のおかげやから感謝しないと、とかさいい金思う。俺のワーホリの経験は、過去形で「良かった」だけやない。今の俺の人生に直接つながってる。
自分勝手に、「会いたい」と思う人は誰にでもおる。海外で知り合った相手だけやなくて、自分から連絡しないとなかなか連絡もこうへんかったりするね。それで、「何で俺だけが」と思ったらアカンと思うようになった。連絡しても返事が来なかったり、会おうとしても中々会ってくれない人もおるやろ?
それは悲しいな。でもどっかで自分も同じことしてないか?
それぞれの理由があるやろけど、結構やってるやろ?
逆にも、よく連絡くれるのに自分から会おうとせん相手もおるやろ。めっちゃええ友達になったかも分からんのに、無視してまう。何故か思われてるほど大事に思われへんかったりする相手もおるよな。不思議やな。
人間関係でいろいろあるけど、一番悲しいのは「気付かなかった」という理由で人をなくす事。
何でやろ? 何で気付けへんねん?
人間関係だけじゃなくて、何で勉強する目的で海外留学して、あんまり勉強しないで帰国して後悔するやろ?
やり直すチャンスはなかなかあらへんしな。今日が終わる前に明日に行けへんと同じように、昨日に戻れへん。でも「今しかない」という考えにしても、だから昨日のことは関係ないと言えへん。
昨日のこと、昨日の人をこれからのために捨てなアカンはずがないと思う。
今、何をやってるかちゃんと考えなアカンけど、前のこと忘れたら良くないと思う。大事にせなアカンことを忘れたらアカン。「今までの経験を大事にしろ」って言う人もおれば、「先の事を考えろ」と言う人もおる。でも、今までの経験があるからこそ、未来に「こんなことしたいな」って思えると思う。
何もせんと、未来の夢に繋がらへん。今は一番大事やけど、自分は今まで一人で生きて来てないぞ!
今やらなくていい事はいっぱいあるけどな。やりたいことはいっぺんに出来へん。全部しようとしても、こけてまうし。でも、今しなくてもいい事と、すぐにやるべき事はどうやって分かるやろ?
俺も分からんけど、とにかく今すぐにやることはそういうことを考えること。何が大事か、何をやるべきか自分の中で決めなアカンと思う。いつでもいいことないことがある。人間なら失敗はする。
やってみて駄目だったというのも悲しいけど、「気付かなかった」とか「いつでも出来ると思った」という理由で失敗するのは何よりも悲しいと思う。

イアンのいいやん!Scream.12

最近「日本人論」というものに憧れてる。
みなさんは知っていると思うけど、日本人論というのは日本人について論じる論、著作、報告のこと。
関係ないのに何で俺みたいな外人は興味を持っているかというと、ま、色々あるけど、ひとつの理由は「我々日本人はどうのこうの」、「日本人同士しか理解できないやり取りがなんちゃらかんちゃら」と、あんまりにも言われ過ぎてきたからや。
めっちゃ自分(日本人)と外人(日本人以外)を区別したがる。日本好きな外人も、日本の「侘寂」などを語ったりして、外人による日本紹介にも「日本らしさ」を説明しようとするぐらい。でも、「日本らしい」ってなんやねん?
実は、日本人も分からんようになってるんちゃうか、と思う。
この間、水族館にいったら「美味しそう!」というコメントを数回聞いた。それは結構「日本らしい」と思ったけどな。でも、そういう小さな違いはどこの国に行ってもあるわ。でも、日本人によく言われる「日本らしさ」っていうのはホンマにあると思う。
俺が気になっているのは、文化にプライドがありそうで実は全くないのちゃうか?だって、よく口にするけど、どこに生かしてんの?
すぐに古いものを捨てる日本、ホンマにプライドあんのか?っていうか、何で英語でよく「プライド」って言うねん!?
日本らしさとはなんなのか、日本人からしては何なのかな?
俺からして、今の日本には「日本らしい」ものは(ま、それはこの外人が思う日本らしいさやけどな。)無視されてるんで、どんどん消えていってるような気がする。そして、残ってるのは「日本っぽい」ものだけやと思う。
「日本らしい」と「日本っぽい」は玄米とテリヤキバーガーみたいなもんで、全然ちゃう。
今年の8月に、Go for itのスタッフと一緒に、前回のJコミに特集された「人世横町」へ何回か飲みに行かして頂いた。
「これぞ、日本!」と誘われたんで、これは「日本らしさか」と思ったら、まさにその通りやったと思う。
行ったのは、「げんき」という店。
残念ながら、俺は最盛期の人世横町が見れへんかったし、潰される前に3回しか行けなかった。
でも、言葉で説明できないぐらいのインパクトがあって、「げんき」が無くなった時、俺の元気も少し無くなった。絶対に「げんき」を忘れへん。
「げんき」の店主さんもスタッフの皆さんもきっと、「そこまでじゃないでしょう」とか言うやろけど、だからこそもっとええと思ってまうな。
日本の屋台というのはもちろんいろいろ経験してるけど、人生横町みたいなところは初めてやった。
そういうところは、ほとんど人からしては古いだけやけど、「古」という漢字は「いにしえ」という読み方もある。最近の店は日本っぽくても、結局、欧米のものを「和風」にしてるだけやと感じる。
たとえば、ピザに納豆でも何を乗せてもピザは日本のものやないねん。だから、人世横町の店と同じものをまた作ろうとしても、人世横町と同じにならへん。時代村みたいなウソになるだけ。昔のものはいっぺんなくしたら終わりや。復活でけへん。やっている人間が違うから。
「三丁目の夕日」を映画化にした時、英語の言葉「Always」を付けなくてええと思う。いや、付けたらアカン!という事に気付かへんぐらいやから。
人世横町を作ったのは、戦後の貧乏で苦しんでた日本人。人世横町で飲んで、楽しんでたのは、今の請託で世界に認められる日本を作った日本人。最近まで、人世横町みたいなところで、現代の俺らには分からんような死ぬほどのストレスを解消しようとしてたバブル時代の日本人。
人生横町は古いだけやなかった。
戦後に助かった日本の魂は、少しだけでも含まれていた。残念ながら、そこは、人世横町は、きっとあんな古いのやっと壊せてよかったと思っている日本人に潰された。今度「大和魂」、「サムライ」などを言う前に、ちょっと考えた方がええと思う。
都市開発とか言ってるけど、簡単に古いのを捨てると、一緒に何を無くしてしまうかは、ずっと後の取り返しがつかなくなった時にしか気付かないから。海外に行く人、行った事ある人、行った国の昔のもの、小さなものでも、見たり、感じたり、経験したりしてへんか?
どっかの国で、そっちのもので感動したことがあらへんか?もし、そんな経験があるなら、自分の国の事をもう少し想って、日本を守って欲しい。俺みたいな外人はいくら言うても、日本らしさ、日本の魂を守れることができるのは日本人だけやからな。
Go for it、人世横町の「げんき」を紹介してくれてありがとう!俺は「これぞ、日本!」を忘れない!

イアンのいいやん!Scream.13

外人にとって日本は結構さみしい国やわ。
言葉の壁は一番大きいと思うけど、それは外人がちょっと頑張らなどうしようもない。俺の経験では、日本語は上手じゃなくても、自分から話せば相手にしくれる人は多い。でも、外人に近づきたくない人も多い。
いろんな理由で外人は無計画、無礼、むちゃくちゃなものや思ってる人も多いと思う。全体的に外人のイメージは結構ひどいからやりにくいところもある。俺は上手くやってる方で、そこまで文句はないけど、外人やから冷たくされたり、無視されたりする時もある。
逆に、変に優しく扱われたり、大したことしてないのに褒められたりもする。
それは余計寂しく感じる。外人という理由だけで褒められるというのは辛い。「どう頑張っても、日本では仲間外れや」と思っている外人が多い。だから逆に、怒ったり、文句言うたり、自分の国でもしない余計なことしたりすると思う(ただの悪いやつももちろんいるけど)。それで、イメージをさらに悪くするし、もっとやり辛くなる。
アホな繰り返しになる。
その上に、全体的に日本の世界を見る目は広くないと思う。マスメディアが見せる以外の世界を知らん過ぎる。そのせいで、独特な世界観を持ってしまうというか、「同じ世界を見てんのか!?」と思うぐらい変わった世界観を持つ人が多いと思う。
ま、その代わり、日本に住んでるのに日本語を本気で覚えようとしないで、「何で英語わからんねん」って偉そうな態度とる外人も多い。
日本語で簡単なことをしゃべて、日本人に「すごい!」と褒められるとええ調子に乗るアホもおるし。日本に対して変なイメージを持ってる外人もめっちゃくちゃ多い。イメージいうのはどっちも責任があるけど、どっちかいうと外人が責任を持ってええようにイメージを変えようとしないと、このアホアホ繰り返しはつづくと思う。
ここは日本やから。
外人は日本に来て自分の国でやってたと同じようにして、日本人に合わせてもらおうとしたらアカン。
日本社会、日本の生活に対して文句ばっかり言うなら「何で日本におんねん!?」と俺は思ってしまう。外人のイメージは悪いというのは外人だけのせいやないけど、イメージを変えるのは外人しか出来ないやろ。
外人の生活を楽にするのは日本人の仕事やないし。外国で住む辛さを全て相手のせいにしたらアカン。
自分から来たやろ?
日本に住みたいなら頑張れ!合わせるのは日本人ではなく、外人が合わせないかん。
だって、日本やもん。
自分の国じゃないからこそ「俺を認めろよ!」とうるさく戦うより、相手が認めたくなるように思わせるべきや。だから外人の責任。
ま、日本に住んでるこの外人はそう思ってるけど。
だから俺はこの意見を日本語で伝えようとしてる(ちゃんと伝わってるかな?笑)。
日本語で伝わらない時はもちろんあるし、英語にした方が楽やけど、日本で日本人に対していうなら、日本語でしないと意見を出す権利がないと思う(日本語なら、何言ってもいいという意味ではないけどね)。
何でこんな話してるかいうと、貴方が外国に行く時に考えて欲しいから。俺はカナダにいる時から日本人からよく聞いてたムカつく一言がある。それは、なんか気に入らんことがあった時に、「日本ではありえな~い!」という文句。外国に行くと「ありえない」って感じることはよくあると思うけど、「日本では」を付けるとなめてると思う。
だって、日本やないもん。
世の中、日本は一番正しいと思うか?
自分なりの日本は世界中の人達の見本か?
アホかっちゅうねん!日本を出た瞬間に日本はどうなってるのか関係ないようになった。外国着いた瞬間に、自分は客、いわゆる「外人」になったから。
「日本ではありえね~」と感じてても、そんななめたことを口にしたら良くない。
世界観を広げるには、今までの世界観にとらわれずに、新しいものを受け入れるようにならな無理。
それはもちろんいいことも悪いこともある。
いいと思うことだけ受け入れて、気にいらんことを認めないで「ありえね~」というなら「帰れ~」と言われるよ。外国に行ったら辛いことも、怖いことも、寂しいことも、凹む時もある。
でも、日本にも、地元にもないか?
観光客などは違うけど、ワーホリ、留学生、移民の人はもうちょっと頑張らなあかん。外国行く前に心準備しなはれ。行ってからは広い目で見なはれ。そして、外国にいる間は出来るだけ合わしなはれ。
そうすると、それぞれの生き方があるにしも、結局人間というのはそんなに違うことないと気付くと思う。
ーおしまいー

PAGE TOP